合成覚せい剤『アンフェタミン』を使用した人々の顔面変化が怖い

mayakukaohennka00001.jpg

合成覚せい剤『アンフェタミン』を使用した人々の顔面変化が良くわかる映像があったのでご紹介。
これは麻薬使用をやめるよう訴えかけるキャンペーンのひとつとして作られたもの。
アンフェタミンは食欲低下や体重抑制、ADHDの治療として利用されるが、ヨーロッパ諸国では密造品が数多く出回り、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダでは医療用の横流し品などが出回り問題となっています。



JK、放課後の教室。

2012/12/18衝撃 |

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ピックアップ
新着記事