【衝撃映像】ドイツで60人以上の女性が集団レ●プされる  イスラム移民1000人以上が泥酔、ケルン大聖堂前で大暴動 


ドイツの都市ケルンの中央駅前(ケルン大聖堂前)にて、1000人以上のイスラム移民が酒に酔った状態で暴れだし、花火を周辺に乱射し商店などを破壊。強盗や略奪行為のみならず、通りすがりの白人女性を集団暴行するなどの性犯罪を繰り返しました。
この暴動で少なくとも60人以上の女性がレ●プ被害に遭い、被害届を提出。
この事件でイスラム教徒は飲酒しないという欧米の概念を根底から覆され、彼らの凶暴性の高さや倫理観の低さが浮き彫りとなりまして、イスラム移民受け入れのリスクが改めて露呈してしまいました。

また、現地の個人サイトなどでは、飲酒したイスラム移民による暴動はケルンのみならずハンブルクやドルトムントでも発生したとの情報が確認されました。


JK、放課後の教室。

2016/01/05衝撃 |

47535::2016/01/05(火) 16:08:22
コレだけやっても排斥されると人種差別とか言うからな
モラルが低いまま大人になった連中は手に負えないわ
47536::2016/01/05(火) 20:10:55
まぁそうなるわな
  
47538::2016/01/06(水) 19:27:18
戦争が怖くて逃げ出した弱虫毛虫が平和な国だと悪さする。
1番始末悪いわ。なんか在日朝鮮人と同じレベルじゃん。
47539::2016/01/07(木) 13:17:29
ラテン(中南米、イタリア、スペイン)・イスラム・反日国家(中韓)・教育が行き届いてない国家(犯罪率の高さやインフラが整ってない途上国)が酷いのに何も対策されてない
入国の緩さもだが普段の迷惑行為に対する甘さもな
異常な犯罪率だ暴動ばかり、日本で起きてること
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ピックアップ
広告
新着記事